しらかば心理相談室

しらかば心理相談室 関東
しらかば心理相談室

東急田園都市線たまプラーザ駅徒歩3分、箱庭療法、合気道セラピー、

概要

名称

しらかば心理相談室

代表または責任者

田多井 正彦

住所

神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-5-3美しが丘ビル303

Webサイトへのリンク

田園都市線たまプラーザ駅徒歩3分
東急田園都市線たまプラーザ駅徒歩3分、横浜市青葉区にあるカウンセリングルームです。公認心理師・臨床心理士両方の資格をもつ心理カウンセラーによる専門的なカウンセリング・心理療法を行っています。合気道セラピー研究会も併設しています。専門家向けにスーパーヴァイズ、教育分析も行います。(代表)田多井正彦

対象年齢

児童(小学生以上)~成人

取り扱っている領域、または、得意な領域

不登校、ひきこもり、学校不適応、心理的問題が身体に出ている状態、自傷行為、トラウマ、アダルトチルドレン、発達障害(グレーゾーン含む)、うつ・不安・強迫等の気分や情緒の悩み、マイノリティの生きにくさ、その他人生上の悩み

援助技法・アプローチ方法

箱庭療法、合気道セラピー、認知行動療法、支持的精神療法、精神分析的療法、発達障害の方への助言・心理教育、スーパーヴァイズ、教育分析、コンサルティング

来所以外の援助方法

なし

一回あたりの面接料金

初回5,000円 継続8,000円 (いずれも50分)

相談日時

月・水;13:00~21:00(受付は20:00まで)、土;9:00~17:00(受付は16:00まで))

申込方法

ホームページのお申込みフォーム、メール、電話、FAX

所属している相談員の数(男女別)

男性1名

相談員のうち臨床心理士の数

1人

相談員のうち公認心理師の数

1人

しらかば心理相談室

詳細情報・メッセージ

神奈川からも東京からもアクセスしやすい東急田園都市線の急行停車駅、たまプラーザ駅から徒歩3分のところにあります。

当相談室で行う心理療法・カウンセリングは、瞑想や武道の力も活用しながらクライエントのみなさまの自己治癒力を活かす方法で行います。

小学生以上以上の方が対象となります。スクールカウンセリングの経験が豊富なので、不登校や学校不適応、発達障害(グレーゾーン含む)の児童・生徒の対応に慣れています。保護者の方のご相談も承ります。子どもとその保護者が元気になっていくお手伝いをすることは、私の大きなやりがいになっています。

民間の心理療法・カウンセリング機関での経験も豊富なので、青年期から成人の方にも有効な心理支援を行います。多くの相談を受ける中で、そして私自身サラリーマン経験もあり、社会のなかで自分らしく生きていくことがとても大変なことなのだと日々感じています。自分らしく活き活きと生きる道をいっしょに探しましょう。

合気道セラピーは当相談室のみ行う方法で、有効性に関しては研究中です。現在行っているクライエントさんからは好意的な評価をいただきつつあります。武道が基になっていますが、痛みや無理な運動はありません。対話による心理療法・カウンセリングで効果がなかった経験をお持ちの方も、当相談室の方法をお試しください。

タイトルとURLをコピーしました