京都市役所前カウンセリングルーム坪庭

京都市役所前カウンセリングルーム坪庭京都
京都市役所前カウンセリングルーム坪庭

心理カウンセリング、心理療法

概要

名称

京都市役所前カウンセリングルーム坪庭

代表または責任者

近藤真人

住所

京都府京都市中京区竹屋町171 Vine Oak Hect 101号室

Webサイトへのリンク

京都市役所前カウンセリングルーム 坪庭
地下鉄京都市役所前駅(烏丸御池駅)から徒歩5分の場所にある心理カウンセリングルームです。公認心理師や臨床心理士の資格を持った、経験豊かなカウンセラーが丁寧にお話をお聞きし、お困りごとに対応いたします。

対象年齢

対象年齢は特に限定しません。未成年の場合は保護者の承諾が必要です。

取り扱っている領域、または、得意な領域

職場、学校、家庭での困りごと。自分の身体や心について。人生について、など。

援助技法・アプローチ方法

来談者中心療法、分析心理学的アプローチ、夢分析、家族療法、ナラティブアプローチ、論理療法、認知行動療法

来所以外の援助方法

ZOOMなど(要相談)

一回あたりの面接料金

50分7500円

相談日時

9:00~19:00 定休日…水曜、日曜、祝日

申込方法

ホームページ上の「入力フォーム」から

所属している相談員の数(男女別)

男性:1名 女性:2名

相談員のうち臨床心理士の数

3人

相談員のうち公認心理師の数

3人

詳細情報・メッセージ

【ごあいさつ】

人が困った時、迷った時には、誰かに話したい気持ちと、誰にも話したくない気持ちの両方があります。  
 話したいことは話しやすく、話したくないことは抱えておける、そんなカウンセリングルームです。  

 わたしたちは、公認心理師、臨床心理士として、教育や医療、福祉などの分野で、心理相談や検査の仕事をするなかで「人と人がお互いに影響し、本人も周りの人も一緒に健やかになっていく場を作りたい」と思うようになり、その一歩としてこのカウンセリングルームを始めました。  
 皆さんは、庭と聞いたらどんなイメージが浮かびますか?
 ちょっと一休みできる場所、気分の切り替えができる場所、じっくり考えられる場所…。「坪庭」という名前には、皆さんにとって、そういう庭のような場でありたいという思いを込めています。    

 このカウンセリングルーム坪庭が、皆さんにとってよき庭となること。
 相談に来られた方が、ここからまた先へ歩んでいかれる場となること。
 それが、私たちの願いであり目標です。

【当ルームの特徴】

①「公認心理師」、「臨床心理士」の有資格者

 当ルームのカウンセラーは全員、国家資格の「公認心理師」や、心理専門職の資格として歴史のある「臨床心理士」の有資格者です。教育や医療、福祉など多様な分野で、心理相談や検査の豊富な経験があります。

②アクセス至便

 市営地下鉄・京都市役所前駅と烏丸御池駅のどちらからも徒歩5分程度で、通いやすい場所にあります。大通りから一筋北に入った、静かな地域にあるマンションです。当ルームに継続で相談されている方は、必要に応じてオンライン相談にも対応いたします。

③こじんまりとした居心地の良い空間

 ワンルームマンションの一室で、広くはありませんが、大きな窓と高い天井で、落ち着いてお話しいただけるお部屋です。窓の外には「坪庭」の由来でもあるテラスがあります。

タイトルとURLをコピーしました